ジョコビッチ 強さの秘密

[ノバク・ジョコビッチ 強さの秘密]

 対 ラファエル・ナダルの勝ち方は知っている。 その方法。


ラファエル・ナダル 対 ノバク・ジョコビッチ            VS         ノバク・ジョコビッチ 対 ラファエル・ナダル
[ラファエル・ナダル  Rafael Nadal]               [ノバク・ジョコビッチ  Novak Djokovic]

 

===========================================================================

pinジョコビッチは言う。「ナダルの勝ち方は知っている。」   

2011年  6戦     ラファエル・ナダル 対 ノバク・ジョコビッチ6敗    ノバク・ジョコビッチ ヘッド ユーテック・スピード6勝

 

2011年度、ラファエル・ナダル 対 ノバク・ジョコビッチ 対戦成績はノバク・ジョコビッチの6戦6勝。

全て決勝戦での対決によるもので、ナダルの落とした敗戦の重要度は大きい。

 

 

そんな中、ノバク・ジョコビッチが5連勝した後にインタビューで言葉にした。「ナダルの勝ち方は知っている。」

そのノバク・ジョコビッチにしか出来ていない勝ち方とは何なのか。

 

 

 

 

 

 

 

ラファエル・ナダルには弱点が2つある。

この弱点は2つのうちどちらか1つの対応でもだめで、2つ弱点を同時に攻撃してポイントにつながる。

 

 

その前に

ラファエル・ナダル最大の強さ・メリットの一つには「強力なスピンショット」があるが

もう一つ、2つ目のメリットに「100m短距離走」アスリート並みの「高速なフットワーク」がある。

 

相手がオープンコートへ打ったウィナー級のショットを、「高速なフットワーク」で追いつき

その強い踏み込みの反動を利用してラケットを振り上げ

「強力なスピンショット」の高速リターンでダウンザライン・ポイントを量産する。

 

 

しかし、この

pin「強力なスピンショット」

pin「高速なフットワーク」

 

この2つがナダルの弱点になる。

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

pinその1:pinアンフォーストエラーを少なくする「強力なスピンショット」。

 

 

ラフェエル・ナダルは、全プロテニス選手中でアンフォーストエラーの少なさが1位。

なんでも無い球を、自らミスするアンフォーストエラーは

打ったボールがネットする事と、

打ったボールがアウトする事で起こる。

 

そして、アンフォーストエラーをしない為には

ボールがネットをせずに、ボールがアウトしない事が必用。

 

その為に、もっとも効果的なショットは

・ボールがネットより高い位置を通り

・ボールがベースラインよりも手前(ネット近く)に落ちる事。

 

 

 

それを可能にするのが

pin「強力なスピンショット」

ネット高くにボールを通しても、ネットを超えた時点でボールが急降下しコート手前に落ちるショットだ。

 

この「強力なスピンショット」の最大の攻撃性はアングルショット

距離の短くなるアングルショットは、短い距離でボールをコートに落とさないとアウトになる。

ナダルは短い距離でコートに落ちるスピンボールを利用し、絶対に届かない角度(アングル)へボールを打つ。

 

 

そして、ナダルのボールは浅く、比較的コート手前に落ちることが多い。

また、スピンのバウンドは高く跳ね上がるので、速度が遅ければ強打が出来る「打ちごろ」のボールになる。

 

 

 

 

スピンはテニスラケットを前でなく上に振り上げる分、スピードが遅くなりがちで

ボールは直線起動でなく、円軌道を描くのでスピードが遅い。

 

これはチャンスボールでナダルの弱点にもなる・・・・・・・・が

ナダルは全身の強い力で地面を踏ん張り、ラケットを振り上げて速いスピンショットを打ちこむので、そんなの関係ない。

 

このナダルの「強力なスピンショット」を「弱いスピンショット」にする事が出来れば「打ちごろ」のボールになる。

しかし、それは出来たらの話で、そんな事は出来ない・・・・

 

・・・ジョコビッチ以外

 

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

pinその2:pinオープンコートでも追いつきリターンウィナーをとる「高速なフットワーク」。

 

 

ナダルの直線の足の速さは、全選手の中でもトップで比較対象としてはフェデラーよりも早い。

ナダルは足が速い分、遠くのボールに追いつく。

 

初めに、フェデラーとナダルのフットワークを比較すると、その動作には違いがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

※続く・・・(更新中)

 

 

 

 

 

 

 

 

======================================================================================

pinノバク ジョコビッチ  アイテム ラケット。

 

■HEAD
振動止め

[ノバク・ジョコビッチ 振動止め]

ノバク・ジョコビッチ HEAD YoutTek SPEED Pro or MP(ヘッド ユーテック スピード)
[ノバク・ジョコビッチ]

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[使用ラケット]

HEAD YoutTek SPEED Pro or MP(ヘッド ユーテック スピード)

 

 

 

 

[ノバク・ジョコビッチ]

 

 

===========================================================================

 

 

 

 

 

 

 


 



 

 

 

[ノバク ジョコビッチ 強さの秘密]